« 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(64)『トピックス』 | トップページ | 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(66)『 トピックス 』 »

2009年3月 6日 (金)

荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(65)『トピックス』

『ポナペに行きませんか?』と突然の電話に多くの人が実に謎めいて聞こえる。この誘いを30年間も誘い続けて、ポナペに行く事になった人々が500人にもなろうとはただ驚くばかりである。ポナペ合同教会から日本基督教団へ日本人宣教師派遣の依頼があり、荒川 義治牧師が派遣されました。荒川牧師は20年前に、ポナペに学校の設立の必要性を強く感じられ、”OhwaChristian High School を設立されました。設立時、鉄筋コンクリートで建築された校舎や寮は今なお健在ですが、間に合わせで建築された木造で作られた建物もあり、この建物はすでに老朽化し、しかもシロアリに食い荒らされ,建替えが急務となりました。荒川牧師はこのオーワ・クリスチャン・ハイスクール設立時から”ポナペに行きませんか?”と教会員のみならず一般の人々に声をかけ続けられた。その熱意に動かされた人々が学校の設立時から、校舎。寮の建設に関わって来れれた。今回も、老朽化した寮の新築に”ポナペに行きませんか”と声をかけられた。

 第一次隊 2009年1月18日~1月30日 建物の壁の部分のブロック積み。

 第二次隊 2009年2月1日~2月13日 屋根の取り付け、天井工事

 第三次隊 2009年2月15日~2月27日 床、電気工事、内装工事

各隊は10名から12名を一グループとして日本全国から参加者に呼びかけられました。

第一次隊に参加されました 薬師 昭子氏、松下 優子氏、西村 恭子氏から提供されました写真を下記に掲載いたします。

各写真をクリックすれば拡大写真になります。

Save0037_7  Save0040_3

Save0041  Save0042

Save0044  Save0039

 

|

« 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(64)『トピックス』 | トップページ | 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(66)『 トピックス 』 »

コメント

2009年3月 6日 (金)付「荒木芳雄のミクロネシア連邦の紹介(65)『トピックス』を拝見いたしました。
私は大学の同級生である「薬師昭子」さんを探しております。写真を拝見いたしましたが、最後にお会いしたのが45年以上前のことですから、判別できませんでした。もし、貴兄が連絡を取ることが出来るなら、1970年前後に「上智大学に通っていたか」「河本純を覚えているか」をご確認いただけたら非常にうれしことです。もし私の探している当該ご本人であるなら、このメールアドレス宛に返信いただけたらと存じます。彼女は貴兄の活動に参加することが十分考えられる方です。突然のことですがよろしくお願いいたします。

投稿: 河本 純 | 2018年7月 3日 (火) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194469/28493990

この記事へのトラックバック一覧です: 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(65)『トピックス』:

« 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(64)『トピックス』 | トップページ | 荒木 芳雄のミクロネシア連邦の紹介(66)『 トピックス 』 »